閉幕 3月11日(土) お腹から心と体を解きほぐす、チネイザン体験会

チネイザン(氣内蔵)は古代中国から伝わる気功療法の一つで、内蔵をはじめ皮膚、骨などの臓器にアプローチをする施術です。

働き詰めの臓器を労るように優しく、ときには喝を入れるようにグっとふれることで、臓器本来の機能を取り戻したり、深いリラックスで気持ちを和らげたり、そうしたことで思いがけず自分を見つめ直したり…そんなことをもたらす施術です。

一般社団法人日本チネイザン協会が主催するスクールを修了した研修生による、確かな技術でありながら通常よりお得に受けることができる体験会です。

内蔵ときいてピンときた方、

ここの所考えごとが多い方、

とにかく深く安らぎたい方、

ぜひお越しいただけたら嬉しいです。

 

◆開催日時 3月11日10:30~12:30 

◆開催場所 ハルバル材木座 (鎌倉市材木座2-8-23)

https://harubaruzaimokuza.com/access/

◆定員 5名様

◆参加費 5,500円

◆お申込み 準備が整い次第、告知させていただきます

◆主催者自己紹介 ぼくらはしぜんたい

<施術者プロフィール>

さかきばらしずか

幼少期から自分は太っていると思い込み流行りのダイエットを手当たり次第試す月日を長く過ごすが、小手先のダイエット法ではなく根本から体のことを理解したいと思い、日本チネイザン協会会長 大内氏に師事。

受けるにつれ自分の中の不自然な感情や価値観などの鎧がいつのまにかはがれ落ちていくチネイザンの体験を、もっとたくさんの人に味わってほしいと思い、プラクティショナーを目指してケーススタディを実施中。

日本チネイザン協会 プラクティショナー養成講座 19期修了品川区在住。一児の母。

他、研修生参加予定

top